名古屋近郊の市民農園NPO法人日進野菜塾

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりーNPO法人日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりーNPO法人日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりーNPO法人日進野菜塾へのお問い合わせ

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりーNPO法人日進野菜塾とは
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりーNPO法人日進野菜塾とは
  • 名古屋近郊の市民農園のこれまでの活動
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−NPO法人日進野菜塾の想い
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−インスタグラム
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−YouTube
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−Facebook

名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりを学びながら自分で野菜をつくるコース

「初めてでも安心な野菜をつくってみたい」・・そんな方々のための指導つき体験農園。 2014年開設、農薬や化学肥料は不使用。
手ぶらで参加できる。年間で多種類の野菜栽培。栽培未経験でも安心。毎年4月スタート、1月から予約受付開始。
露地栽培で有機・無農薬野菜を栽培。市内4か所の畑で。
農薬や化学肥料不使用、生ごみや落ち葉をたい肥、発酵肥料として利用、循環栽培。除草剤を使わない「はざかけ米」栽培。
ミニハーブ園も開設。みかん栽培も。
日々の暮らしの中で出る「生ごみ」を捨てずにたい肥化し、栽培に生かす。その最も手軽な方法「段ボールコンポスト」。 低コストで誰でもできる。講座の実施、基材販売を手掛けています。 名古屋市主催の「生ごみ堆肥づくり講座」に講師派遣しています。

「農ある暮らし、はじめる一歩」をテーマに動画で日進野菜塾の活動を紹介しています。    
  1. ❶ なごや環境大学「共育講座」詳しくはこちら
    日進野菜塾では、米づくりの体験を「なごや環境大学共育講座」として、毎年6月から10月まで実施しています。
    2022年は4月から募集に入っています。
    〇なごや環境大学のWEBサイトから申込みできます。
    〇なお2021年8月に実施した講座は下記のユーチューブでご覧になれます。
    https://www.youtube.com/watch?v=ELmw7pxzJGs
  2. ❷ 子ども生きもの調査隊詳しくはこちら
    田んぼや川の生きもの観察を中心にした活動を
    継続中。「生きもの好き」の子ども集まれ!
  3. ❸ 地元連携活動詳しくはこちら
    日進・げんき朝市
     2012年開設の地元朝市。
     毎月第4日曜の9時~12時開催。
    〇障碍者団体へ栽培応援、子ども食堂にお野菜お届け

名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾からのお知らせ