名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのお問い合わせ

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾とは
  • 名古屋近郊の市民農園のこれまでの活動
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−日進野菜塾の想い

名古屋近郊の市民農園で有機野菜を作る日々

2018年10月17日

今年も、蒲郡で「青切りミカン」の収穫、はじまりました。


蒲郡ミカン園で、青切りみかんの収穫開始しました。みかん好きにはたまらない青切り。今年は豊作です。「日進・げんき朝市」「あい工房」などで売ってます。

蒲郡みかん園は日進野菜塾がもう何年も援農でお手伝いしています。日進市から蒲郡ミカン園までクルマで約1時間。園内の数百本の木を対象に、剪定、摘果、収穫など年間の一連の作業を園主さんの指導のもと、実施しています。

今年の第1回の収穫は10月15日(月)、あいにくの小雨の中での実施となりました。

今年は台風が何度も来たり、9月は雨が多くて、みかんの出来が心配されましたが、大丈夫。昨年の「不作」から、その反動(?)でイッキに豊作となったようです。

この先、今月末にさらにもう一回、青切り収穫。そして12月には本収穫を迎えます。今年は多くのみかん好きのみなさんに喜んでいただけそうです。


181015 蒲郡みかん写真

実のつきが良すぎて、枝がたわんでいる。つきすぎた実を収穫して木の負担を軽くします。黄色が入った実もありますが、まだ青切り。さわやかな酸味が特長です。みかん好きの方には「昔たべたみかんの味!」「この酸っぱさがいい」と人気です。(まだ甘さはあまり乗っていないですが)



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:お知らせ