名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのお問い合わせ

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾とは
  • 名古屋近郊の市民農園のこれまでの活動
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりの−日進野菜塾の想い

名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくり

2012年05月17日

ファミリー体験コース第1回行われました

5月12日(土)ファミリー体験コースの第1回が行われました。

この日の参加者は4組のファミリー、少ないせいか和気あいあい、

子供たちどうしもすぐに仲良くなれました。

全員集合するまで自分の名前を書いた名札作り。

風が強くて押し花染めはできなく色鉛筆で。

10:15 開始、日進野菜塾の紹介、

「有機」で作る野菜のお話しで始まりました。

 

 



10:30 畑の散歩

ジャガイモの花を発見。

紫色の花でした。

 

 

 



サヤエンドウ

まだ実がそれほど多くなく一つずつ食べました。

甘かったです。

 

 

 

イチゴの収穫

イチゴってこんな風になっているんだ。

思ったよりもたくさん収穫できました。

洗ってみんなで食べました。

 

 

  11:00 ハーブ園の散歩と収穫

畑の片隅の小さなハーブガーデン。

30種のハーブが植わっています。

一つ一つの香りをかいでみました。

スペアミントはたくさん収穫して持ち帰りました。

 



本日のハーブティ

カモミール、スペアミント、タイム、レモンバーベナ、

アップルミント のブレンドでした。

 

 

 

   12:00 みんなでおにぎりを作って食べました。

お米は昨年隣の田んぼでとれた無農薬米。

味噌汁は昨年畑でとれた大豆を使って作った手作り味噌を

使いました。

おいしいと評判は上々、何杯もおかわりしていました。

 

  13:00 午後は野菜の苗植え。

まずはサトイモ。

植え終わったらわらのマルチをします。

わらの感触っていいですね。

 

 

  次はミニトマトの苗。

苗を逆さにしてポットから出すの最初はうまくできなかった子も

だんだん慣れてうまくできるようになりました。

肥料をまいて、キャップをかけて、わらマルチをしてできあが

り。 「大きくな~れ」と一声かけて。

 



 

最後はナスです。

もう慣れた手つきです。

 

 

 

 



 

紙のキャップを突き破るぐらい早く大きくなると

いいですね。 次回が楽しみ。

 

 

 

 

  15:00 終了

帰り際、ビオトープの散歩。

「メダカ いたいた」

次回オタマジャクシが見られるかな。

 

 



 

カブトムシの幼虫 ゲット。 やったー!

家へ持って帰りました。大事に育ててね。

 

 

 

 

ここの畑は「宝の山」。そんな表現をしたお母さんもいました。

生きものといっしょに野菜やお米を作っていきましょう。何が起こるかワクワクしながら。・・・(MK記)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:スタッフブログ
2012年05月05日

子供の日の畑の生き物たち

5月5日 子供の日にふさわしく良い天気でした。

本日発見した、前川の畑の生き物達を紹介します。

ナナホシテントウの幼虫。アリマキ(アブラムシ)を食べます。

 

 

 

 

 



上の幼虫の親(ナナホシテントウ成虫)。アブラナの茎にて発見。

 

 

 

 

 

 

 



ナミテントウ二紋型。これもアブラムシを食べます。

アブラナの葉にとまっていました。

 

 

 

 

 

 



左:西洋タンポポ(ガク片が反り返っている)

右:日本タンポポ( ガク片が反り返っていない)

前川の畑は、ほとんどが日本タンポポでした。

 

 

 

 

 



カブトムシ3齢幼虫

堆肥置き場にて。

⇒6月頃にサナギになる予定。

3匹を捕獲して、ペットボトルにて飼育開始。

サナギを観察できれば良いのですが。

あと、ビオトープにてカエルの合唱を鑑賞。トノサマガエルの鳴き声かな?

そろそろ、産卵が始まるのでしょうか。

2012/5/5 shimiken

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:スタッフブログ生きもの
2012年05月03日

ビオトープにカルガモ飛来



4月18日、田んぼの中に作られたビオトープにカルガモがやってきました。

カエルやメダカ、ドジョウやトンボはもうめずらしくありませんが、まさかカルガモまで来ていただけるなんて。

たまたまかと思いきや、それからしばしば見かけるようになりました。

近くの天白川から飛んで来るのか・・・。 恋人どうしか、夫婦なのか・・・。

このビオトープを住処にしてもいいのにと勝手なことを思っていましたら

ある日せっかく来ていただいたカルガモを 追っ払っている人がいました。

さかなたちが食べられてしまう のだそうです。

カルガモが水上をスイ~スイ~と泳ぐ姿は何とも優雅、まさに絵の中の光景。

私は追っ払いませんのでカルガモさん又来てください。(M.K.)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:スタッフブログ
2012年04月04日

春の訪れとともに米作りもいよいよ始まりです

田起こし



塩水にモミを投入



 
4月1日(日)春が来ました。畑も田んぼも大忙しです。
まずはモミの選別。その前に塩水を作ります。
生卵が斜めに頭を出したぐらいがちょうど良い加減。
「まだ足りぬ」「いやちょうどいい」
あいかわらず外野席はワイワイと騒がしい
塩水選も今年で2回目、手慣れたものです。
このモミは昨年収穫したうるち米とモチ米。
今年も大きくてりっぱな苗になるよう、
しっかりした芽を出してほしい。
さあ、いよいよ苗代づくりにも取り掛からなくっちゃ。
モミが早く芽を出したいと待っています。
この日一日かけて3か所の田んぼの田起こしも完了。
「春うらら 田起こしのあと 鳥集う」
つたない一句ですが あまりの鳥の群れにびっくりして
ついついこんな句を口ずさんでしまいました。
苗代づくりやモミ蒔きからの米作り
大変だけどおもしろい。
こんな楽しいこといっしょにやりませんか。
来てくださぁ~い。お待ちしてま~す。
次の日曜日は桜満開かな?・・・・
苗代づくりのあとは田んぼで花見!!!
「花より団子」と又外野がうるさい・・です。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:スタッフブログ
2012年03月31日

天白菜園に春の風



今日は3月31日。ということは明日から4月。新しい学校、新しい職場、胸がわくわくしている方も多いのでは。今年の冬はことのほか長かった・・フゥ~。それでも春はやっぱり来てくれた。冬の間、味気なかった天白の畑も今は菜の花満開、つくしもいっぱい。さあ~これから出番です と待ち構えています。私もワクワク気分。

今年はどんな野菜やハーブを作ろうか。昨年はミニトマトの出来が悪かったので気合を入れて土づくりからきちんと始めなければ。ジャガイモ、サツマイモ、里芋など芋掘りは子供も大人もどうしてあんなにテンションがあがるのだろうか。オクラなんてほうっておいたらどこまでも天高く空へと延びていってしまうし、去年はハーブたちの面倒もあまりみてあげられなかったので今年はしっかりと見てあげなければ・・など、こんなこと考えているだけでウキウキ。ハーブや野菜を育てるというのはどうしてこんなにも楽しいのだろうか。

天白植田東の住宅街に囲まれたこの小さな自然を心安らぐ空間にしたい。
いっしょにハーブや野菜の菜園作りを手伝ってくれる人、ただいま募集中。ただし畑まで歩いてこられるご近所さんのみです。
この畑から距離のある方は日進の畑まで来てください。詳しくはHPの体験コースを参考に。(天白菜園担当・木田)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

↑ブログランキングに登録しています。
1日1回上のバナーをそれぞれクリックして日進野菜塾を応援してください!

カテゴリー:スタッフブログスタッフブログ天白菜園