名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾

  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのアクセス
  • 名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくりー日進野菜塾へのお問い合わせ

地産地消促進のための生産・販売・加工等事業

加工品~発芽玄米もち

日進野菜塾は、日進市の田んぼで2006年から米作りをはじめています。
もち米を使用した農産加工品シリーズとして、ニュータイプのお餅を開発しました。

【品名】

発芽玄米もち

【使用材料】

もち米(品種は「喜寿」)100%。(もち粉は使用していません。)

【製造方法】

もちつき機を利用。 玄米を蒸し、そのあとつきます。
玄米は水に数日浸し、発芽直前になった米を使用します。

【特長】ふつうの白もちと比べて、いくつかの特長があります。

  • 栄養価が高い玄米100%、お餅にすることで食べやすくなります。
  • つぶつぶ感を残すことで、歯切れがよいモチとなります。(のどにつまりにくい)
  • 玄米の風味、香りがあります。(特に焼くと香ばしい)
  • 煮込むとすぐ柔らかくなり、玄米ぞうすい風にお召し上がりいただくこともできます。

六時産業の事業計画認定を受けています。

玄米もちのパッケージも作りました。